沿革
沿革

沿革


   
1977年8月 サクラ食品工業株式会社設立(資本金2,000万円)
1978年3月 資本金を5,000万円に変更(3,000万円増資)
1978年6月 湖南工場を竣工(敷地面積2,000坪)
コーヒーシュガーの製造を開始
1981年 ポーションカップ充填機を導入
メープルシロップの製造を開始
1982年 ポーションゼリーの製造を開始
1985年 湖南工場の敷地を約4,000坪に拡大
1986年 大型口径カップ充填機を導入
カップゼリーの製造を開始
ポーションカップ製造設備を増設
ポーションガムシロップの製造を開始
1990年 資本金を9,050万円に変更(4,050万円増資)
1998年 ポーションカップ製造設備を増設
1999年 ポーションタイプの希釈飲料の製造を開始
2000年1月 プレートヒーター(UHT殺菌機)を導入
2002年8月 ISO9001:2000認証取得
2002年12月 希釈飲料・ゼリー充填機をセミアセプティックへ改造
2003年9月 「おでんねん」販売開始(2006年販売終了)
2003年11月 氷砂糖製造設備を導入
2004年2月 レトルト殺菌機を導入
2005年5月 藤原 拓 社長就任
2006年4月 自動ケーサーを導入
2007年1月 有機JAS認定(小分け業者)を取得
2007年2月 有機JAS認定(生産工程管理者)を取得
2007年3月 「黒糖くろっぷ」販売開始
2007年11月 「オーガニックシロップ」販売開始
2008年1月 「プレミアムキリマンジャロコーヒーゼリー」販売開始
2009年2月 S-HACCP(製造許可:そうざい製造業)の認証取得
2009年3月 ECO-UNIT「エコサク」を結成(東京商工会議所 登録)
2009年10月 有機砂糖(スティックタイプ、350gタイプ)販売開始
2009年12月 ポーションカップ製造設備を増設
ツイン・ピロー包装機を導入
2010年1月 「しょうが湯ポーションタイプ」販売開始
2010年2月 SKRガムシロップ「スプラッシュ」リニューアル
2010年11月 「ちょい鍋だし」販売開始
2011年5月 「スポーツドリンクポーションタイプ」販売開始
2011年8月 ISO9001:2008認証取得
2011年9月 「ゆず茶ポーションタイプ」、「GINGER STYLE」 2種販売開始
2012年3月 「スポーツドリンクポーションタイプ」レモン味 販売開始
2012年9月 「ふゆココ」販売開始
2013年3月 コーヒーゼリー「BRIJU」販売開始
2013年8月 「ちょい鍋つゆ」 鶏だし塩、鶏だし醤油、海鮮ブイヤベース販売開始
2013年9月 「しょうが紅茶ポーションタイプ」販売開始
2013年11月 資本金を9,550万円に変更(500万円増資)
2014年12月 「希少糖入りシロップ」販売開始
2015年1月 斜軸ニーダー導入
2015年3月 「セイロンブレンド紅茶ゼリー」販売開始
2015年9月 たまごかけご飯のたれ うなぎのたれ味・すきやき味 2種類販売
2015年12月 R&Dセンター開設
2016年2月 DHCスムージーポーション マンゴー味・ミックスベリー味 2種類販売
2016年8月 DHCスムージーポーション バナナ味・リンゴ味 2種類販売
2016年8月 FSSC22000認証取得
2016年10月 S-HACCP(製造許可:そうざい製造業、清涼飲料水製造業、菓子製造業、
その他食品(調味料,液糖)製造業))の認証取得
2017年1月 海外版HP作成
2017年6月 FSSC22000全社認証取得
2017年8月 ISO9001:2015認証取得